2018.12.24

小田急電鉄 OPカード
Christmas Card 2018

小田急電鉄 OPカード<br>Christmas Card 201801
小田急電鉄株式会社様が発行するクレジットカード(OPカード)の利用者様に
一年間の感謝を込めてお贈りするクリスマスカードを企画・制作しました。
小田急グループの経営理念と行動指針から、
「かけがえのない時間(とき)」を「上質と感動」をもって提供する。
をコンセプトに下記の3つのキーワードを設定し企画しています。
小田急電鉄 OPカード<br>Christmas Card 201802
わくわく

取っておきたい、飾りたいと思わせる審美性があること

心動く瞬間

パーソナナライズされた内容で驚きや感動を演出すること
特別な想い出

一方的でなく、自分自身に重ね合わせられるストーリーであること
自分自身が経験したクリスマスの想い出と重ねられるように"物語"をパーソナライズし、
クリスマスの「かけがえのない時間」を思い出すきっかけになるようなクリスマスカードを制作しました。
大人も楽しめる絵本のような世界観で「特別な想い出」を表現し、
バリアブル印刷で自分自身が物語に登場するストーリー構成にすることで
自身の想い出と重ねられ、より物語に入り込めるようにしました。

蛇腹型のカードは、物語を読み終えて広げると一本のクリスマスツリーになるようにデザインしています。
サイズ・素材・加工・外装は、郵便ポストの中で他の郵便物と混ざっていても
目を引く特別感と手にした時の手触りや風合い、
開封時の期待感やロイヤリティなどを考慮・検証し選定しました。

CREDIT

Client: 小田急電鉄株式会社

Agent: 株式会社小田急エージェンシー

Planning / Creative Direction / Art Direction / Direction: 川久 晋悟

Design: 木村 光佑


Partner

Copywriting: 久岡 崇裕(株式会社parks)

Illustration: 木富 慎介

小田急電鉄 OPカード<br>Christmas Card 201803
CONTACT